プレミアムパス持ちのための八景島シーパラダイス満喫プラン

こんちには、ほしクマです。

下記の記事で「八景島シーパラダイス」の魅力とお得な利用方法について記事を書かせていただきました。

今回は「プレミアムパス持ちのシーパラ満喫プラン」をご紹介したいと思います。

まず、今回ご紹介するプランは、子育て世代向けの、比較的のんびりしたプランになります。
一日ガッツリ遊びたいぜ!」という方は思っているのと違うかもしれません。自分の趣向に合わせてプランをアレンジして見てくださいね。

満喫プランのポイント
①急がない
②疲れない
③無理しない

参考のために、私の家族構成はこちら

ほしクマ家の構成 パパ・ママ・娘1(4歳)・娘2(1歳)

では、プレミアムパス持ちならではのプランをご紹介していきます。

11:00 家を出発

もうこの時点で、かなりのんびりしてます。

通常レジャー施設に行く時って、朝7時~遅くとも9時くらいには出発しますよね。
子供がいたら、子供の身支度やら弁当の支度やらで朝6時頃に起きないと間に合わないです。

でも、朝からそんなに張り切り過ぎると、着く頃にはすでにヘトヘトです。
しっかり寝て、ゆっくり支度して、11時頃に出発しましょう。

え?こんな遅く出てちゃんと楽しめるのかって?
安心して下さい。楽しめますよ!

11:30~13:00 横浜テクノタワーホテルで優雅にランチ

出発するのが11時ですから、出発したらすぐにランチの時間です。

八景島シーパラダイスに着いてからランチを食べようとすると、混んでて席がなかったり比較的高めの値段設定なので、着く前にどこかでランチを食べて行く方が良いです。ほしクマのオススメは八景島シーパラダイスの少し手前にある横浜テクノタワーホテルリューバンカフェです。

ここのランチは基本的に「メイン料理+カレー・サラダブッフェ」というスタイルになっております。

オリジナルの数種類のスパイスを加えた「ホテル自慢のビーフカレー」とフレッシュ野菜を含めた「9種類のサラダバー」や食べるスープ「ミネストローネ」「ライス」「パン」がブッフェスタイルで食べ放題。 リーバンカフェHPより引用

大 人 1,200円~
小学生 600円~
幼 児(3歳~) 380円~

 

ブッフェだけでよければ1,200円、パスタランチでも1,350円と、ホテルのレストランとしてはかなりリーズナブルな価格で提供してくれます。

中でも、1日限定13食の国産牛100%ハンバーグステーキ1,620円)は即完売するので、ありつけたらラッキーです。

味と雰囲気はホテルのレストランだけあって折り紙付き。ただし、これだけコスパの高いレストランですから、土日は混雑することもあります。

事前予約が可能なので、必ず予約して行きましょう。予約は当日の朝でも可能です。

子供連れと伝えておけば、広めのソファー席を用意してくれますよ。(もちろん空いてればですが)嬉しい配慮ですよね!さすがホテルのホスピタリティー

13:10 八景島シーパラダイス着 駐車場はBへ!

横浜テクノタワーホテルから、八景島シーパラダイスまでは、車で5分~10分で到着します。
その時に注意して欲しい事が1点あります。

八景島シーパラダイスの公式駐車場はA駐車場・B駐車場・C駐車場の3種類あるのですが、その中でもB駐車場を目指して下さい。もしB駐車場が一杯の場合はC駐車場へ。

B駐車場をオススメする理由は2つ
①実質、一番八景島シーパラダイスに近い。(入り口からならC駐車場の方が近いが、入り口付近は停めれる台数が少なくほぼ一杯)
②高架下なので、日陰になり車が暑くならない。

A駐車場は名前だけ聞くと一番近そうですが、実は一番遠いです。A駐車場の一番遠いところから八景島シーパラダイスの入り口までだと500Mほどあります。

子供連れの場合、荷物を持ちベビーカーを押して行くだけで疲れてしまいます。八景島シーパラダイスの初見殺しのトラップです。

しかも、B駐車場手前の交差点に誘導員が配置されており、執拗にA駐車場に行くように誘導してきます。この誘導に何度騙されたことか。。

少し心が痛みますが、誘導員は無視して直進して下さい。すぐにB駐車場の入り口があります。

もし、B駐車場が一杯の場合は、そのまま進み突き当りを左に進むとC駐車場がありますのでそちらに停めて下さい。どちらも一杯の時は諦めてA駐車場に停めましょう。

13:30~14:00 水族館で海の動物たちのショーを観覧


画像参照:八景島シーパラダイスHP
ゆっくり歩いていくとちょうど13:30~「海の動物たちのショー」の開始時間になりますので、最初にアクアミュージアムに入ってショーを見ましょう。いきなりメインイベントでテンションをMAXまで持っていきます。

プレミアムパスはチケット買う必要がないので、着いて直ぐに入場できるのが良いですね。

八景島シーパラダイスの水族館は、入場してすぐのところを右に曲がると、アクアスタジアムに直通のエレベータがあります。ベビーカーでも問題なく行けます。

普段なら直前にいっても、普通に座れるくらいに座席は空いてますが、GWやお盆などは流石に立ち見客がでるくらい混雑します。混雑する時期でも座って見たい場合は、少し早めに行動して開始時間の20分前までには到着する事をオススメします。

14:00~ 自由時間

ショーを満喫した後は、基本的に自由に遊んで下さい。

水族館の中を一回りしてもよし、アトラクションを乗りに行ってもよしです。
行ったことない方は「ドルフィンファンタジー」に行くとイルカが泳いでる姿が間近で見れて楽しいですよ。ドルフィンファンタジーの場所はアクアミュージアムのすぐ隣です。島内マップで場所を確認して下さいね。

ほしクマの場合、娘がまだ小さいので「水族館」→「シーボート」→「レッドバロン」→「ピーターパン」→「メリーゴーランド」のように乗ることが多いです。すべて身長制限なしのアトラクションになります。

たまに、15:00~の「海の動物たちのショー」をもう一回見る事もあります。内容は同じなのですが、イルカのテンションとかが微妙に違って意外と2回目でも楽しめます。

また、娘のスイッチが入るとメリーゴーランド無限地獄にハマる事もあります。メリーゴーランドの出口と入り口が隣接してるので、出口から出たら、そのまま入り口に並び永遠と乗り続けます。

娘たちがもう少し大きくなったら、「アクアライド」→「ブルーフォール」→「サーフコースター リヴァイアサン」という絶叫めぐりコースもやってみたいです。

16:30~ ふれあいパークで「オタリア」とふれあおう

基本的に自由ですが、ふれあいパークは行って損は無いと思います。

特に、16:30~始まる「オタリアふれあいパフォーマンス」は是非参加して貰いたいイベントです。超至近距離でオタリアを見たり、触る機会はめったに無いので、子供達も大喜びです。

オタリアふれあいパフォーマンスは10分程度のショーを観覧した後に、触ったり一緒に記念撮影が撮れるイベントとなってます。

記念撮影をされる予定の方はステージを向いて右側に座ることをオススメします。なぜなら、ショーが終わった後に「写真撮りたい人は右側から順番に並んでね~」と誘導されるからです。

結構な行列になるので、待ち時間を短縮したい方は、右側にいた方がスムーズに写真撮影ができます。

また、イルカ達が泳いでいる水槽もあるのでよければイルカにもタッチできます。イルカ達は基本自由に泳いでいるので、気分によって近くまで来てくれたり来てくれなかったりするみたいです。

人間も「暇だから遊んで~」って時と、「ちょっと一人にしてくれる?」って時ありますよね。イルカも同じみたいです。

別料金になりますが、「イルカとあそぼう!」プログラムを予約しておけば、確実にふれあう事ができます。(予約はこちら

なお、ふれあいパークは、入場前に最大10分程の説明があるので、イベントに間に合うように少し早めに着くようにしましょう。

休憩時間に 「八景島シーパラダイス食品館」のアイスイルタンが美味い!


(画像引用:食べログ

「ちょっと休憩したいな」という時にオススメのデザートが八景島シーパラダイス食品館のアイスイルタンです

アイスイルタンとは、ソフトクリームの上に、イルタン焼き(大判焼きのイルカバージョン?)がONされているデザートです。

何が凄いって、ソフトクリームいるたん焼き両方美味い

ソフトクリームは横須賀にある関口牧場のソフトクリームを使っていて、非常に濃厚だけどあっさりした口当たりでめちゃ美味しい!

イルタン焼きも、外はパリッ!中はフワッ!としてて、感動ものです。

そして、それぞれ単体でも美味しいのに、それらを合体させたアイスイルタン。もう、美味しくないはず無いですよね。
しかも、単品で注文した場合合計460円ですが、アイスイルタンは390円なので価格的にもお得です。

アイスイルタンが売っている場所はここです。(ベイマーケットD棟)
是非一度食べて見てくださいね。

17:30頃 夕日が綺麗な「サーフコースターリヴァイアサン」に乗ろう


横浜・八景島シーパラダイス (トリップアドバイザー提供)

子煩悩なお父さんお母さんたちは、今まで子供中心にイベントやアトラクションを回って来たのではないでしょうか。

でも、ちょっとくらい大人も楽しんでもいいよね?

もちろん、今までも楽しんではいるのですが、スリルが無いというか、やっぱり絶叫系乗りたいです。

そんな時は、サーフコースターリヴァイアサンがオススメです。特に狙い目は夕暮れ時、沈みゆく夕日をコースターの頂上から見る景色は絶景です。

ほしクマ家の場合は、有り難いことに(?)ママが絶叫系NGのため、ちょっとだけ子供達を預けて乗りに行ってます。
サーフコースターの入り口付近に椅子やテーブルが置かれているので、休憩がてら待ってもらうことが可能です。

子供達が身長120センチ以上になれば家族で一緒に乗ることもできます。

時期によって、夕暮れ時の時間が違うので、下記を参考にして夕日が見れる時間帯を狙って行きましょう!

【各月ごとの日没時間】

日没
1月16:45頃
2月17:10頃
3月17:30頃
4月18:00頃
5月18:30頃
6月18:50頃
7月19:00頃
8月18:45頃
9月18:00頃
10月17:30頃
11月16:45頃
12月16:30頃

18:00~ 夜はイルミネーションが綺麗

楽しい時間は過ぎるのが早く、もう夜になってしまいました。子供達がいると、できれば19時頃までには家に帰っていたいですよね。
18時頃になったら、そろそろ帰る準備をしつつ、イルミネーションを楽しみましょう。
とても綺麗なイルミネーションが島内のいたるところに施されています。

また、このくらいの時間になると、キッズ用のアトラクションはかなり空いてくるので、最後にアトラクションを一通り乗るのもありです。

番外編:たまには、ちょっと夜ふかしして花火を見よう


(画像引用:八景島シーパラダイスHP

普段なら、19時頃には帰路につくところだと思いますが、GWや夏休み期間になると、「花火シンフォニア」が開催されます。

20:30~開始とお子様がいらっしゃる家庭には少し遅めですが、たまの夜更かしで一緒に花火を見るもの良いかと思います。

子供の頃の特別な体験って大人になってもずっと覚えているものですよね。

なお、2019年の開催予定日は下記のとおりです。

2019年の花火シンフォニア開催日程
花火シンフォニア 4/27~5/5
花火シンフォニア サマーバージョン 7/13、14、20、27、8/3、10~17
花火シンフォニア オータムバージョン 9/14、15、21、22、10/12、13、27

金沢まつり花火大会も八景島シーパラダイスから見れる

20:30~の花火は少し遅いと感じる方は、年一回ですが、「金沢まつり花火大会」に合わせて行けば、19:00~花火が見れます。

しかも、花火シンフォニアが2,500発に対して、金沢まつり花火大会は約4000発と、倍程度の規模になってます。

28万人が集まる人気の花火大会ですが、八景島シーパラダイス自体がかなり広いのでギューギューに混み合うような状態にはなりません

見学場所はメリーゴーランド付近が比較的空いていてオススメ。花火が打ち上がってから行っても普通に座ってみれます。

至近距離から大迫力の花火が見れますよ。感動間違いなし!

第45回金沢まつり花火大会 概要

2019年開催日:2019年8月24日(土) ※荒天中止
時 間:19:00~20:00(予定)
打上時刻:19:00~20:00
打上数:4000発
例年の人出:約28万人

まとめ

いかがでしたか?

お子様連れメインのプランでしたが、カップルやお友達同士でも十分楽しめるかと思います。他にもオススメの回り方があったら是非教えて下さいね。

さあ、プレミアムパスを購入して、八景島シーパラダイスを満喫しちゃいましょう。