ジャッキー先生の「英語でアクティビティ」に行ってきた

娘が2~3歳の時に英会話教室でお世話になっていた、ジャッキー先生が独立され、

「英語でアクティビティ」を開催するとのことでしたので、参加してきました。

英会話教室時代はジャッキー先生目当てで入会する人が後を絶たなかった、カリスマ先生です。(我が家もそう)

ジャッキー先生のプロフィール

オーストラリア シドニー出身

2014年に来日して、東京・横浜・千葉で英会話の講師として勤務、現在は独立

趣味:料理、ハイキング、サーフィン

動物が大好き、子供大好き

娘もジャッキー先生の事が大好き

開催場所

今回の場所はたまプラーザ駅から徒歩10分ほどのアットホームなカフェで行いました。

ここのオーナーも、ジャッキー先生とのお知り合いとのこと。

とても居心地がいいカフェでした。無料でコーヒーまで出していただき、ありがとうございました!

カフェとは別に、造園業をされているようで、オシャレで素敵な観葉植物が沢山飾らられていました。

アクティビティ開始

早速アクティビティ開始です。

最初は簡単な自己紹介と、お天気カードで英語カルタをやりました。

ジャッキー先生が「cloudy!」と言ったら、曇のカードをみんなでタッチします。

慣れてきたところで、本日のメインアクティビティの「Tシャツ染め」が始まりました。

余談ですが、「染める」って「Dye」と言うんですね。知りませんでした。

染めた時に、模様をつくるため、ぐるぐる巻にしてゴムでとめます。

写真が娘のTシャツ。

めちゃくちゃにぐるぐる巻にしてるけど、これ大丈夫なんだろうか。。

ぐるぐる巻きが終わったら染めの工程に入ります。

バケツの中に染料とTシャツをいれてマゼマゼ。

イエロー、ブルー、パープルから選ぶのですが、なぜかパープルが大人気でした。

マゼマゼ完了!

染料が浸透するまで、しばらくの間放置しておきます。

待っている間、今度は「形」カードで英語カルタを行いました。

「形」なんて簡単だと思ってたら、結構難しい。

「rectangle」「oval」「trapezoid」なんて学校で習ってないよね。

ネイティブなら幼稚園児でも知っている事を知らないなんて。。。

日本の受験英語の問題点を肌で感じました。

 

*英コレナビより引用

 

そんなこんなしているうちに、「染めTシャツ」が完成。

バケツから取り出します。

ワクワクドキドキ

 

ついに、完成!!

 

どうでしょう?意外と良いんじゃないでしょうか?

アクティビティが英語とか関係なく普通に面白かったです。

誰でも簡単に作れる、「自作染めTシャツ」おすすめです。

その後、Tシャツを干して乾かしている間に、外で簡単なアクティビティ行い、

最後に記念写真を取りました。決めポーズする娘(一番左)

まとめ

トータル時間は約2時間程度でしたが、あっと言う間でした!

とても楽しいアクティビティで、子供も退屈することなくできました。

基本的に会話は英語ですが、ジャッキー先生がフォローしてくれるので、初心者の方でも大丈夫です。

ちなみに、今回の料金は2000円でした。とても良心的な値段ですよね。

 

次回は「Grass Head」のアクティビティとの事です。

私も参加したい!という方は問い合わせフォームから連絡くださいね。